風俗の気になる事を解説!

モットーは「ハーモニー」です

風俗でのモットーは相手とのハーモニーなんですよ(笑)笑われるかもしれないんですけど、風俗はマスターベーションじゃないんです。女の子の体を使ったマスターベーションじゃなくて、あくまでも相手の女の子とのハーモニーなんです。二人で快感の絶頂を目指すものなので、自分のことだけを考えるのではなく、風俗嬢の気持ちも多少なりとも考えることが大切になってくるんじゃないのかなとは思っています。別にお客と言う立場を忘れて風俗嬢に尽くすって意味じゃないんですよ(笑)さすがにそこまではしませんけど、お客だからとか風俗だからとかじゃなくて、最低限人としてって部分ですね。リクエストする時に「これをしろ」「俺が好きなのはこれだから覚えておけ」とかはおかしいじゃないですか(笑)「これが好きだからお願いしたいんだよね」とか、言い方の問題って結構大きいと思うんですよね。だからそのこともまた、ちゃんと考えた上で接するようにしています。

昼間に慣れちゃいましたね

前は普通に夜に遊んでいましたけど、最近は昼間に風俗の御世話になることが増えましたね。夜とは全然違うあの世界観を一度味わってしまうと病みつきになりますよ。夜の封って基本的にお客が多いじゃないですか。だから女の子もフル回転していますので、時にまだ体がさめきっていないのにお客の相手をしなければならないこともありますよね。いつだったかかなり慌てていたのか、背中がまだまだほてっている風俗嬢もいましたね(笑)それくらいお客が多いから女の子も真剣ってことだと思うんですけど、昼間は割とまったりというか、あんまり女の子も焦っていないし、お客の数そのものが少ないからか疲れていなさそうなんですよね(笑)営業職だからその時間でも普通に遊べるという事情はありますけど、それならもう無理に夜に遊ぶのではなくて昼間に遊ぶのが最適解なんじゃないのかなって思うようになったんです。だから最近は風俗は昼間しか遊ばなくなった自分がいるんですよね。